鋭く洗練されたエッセイとか、卓越した観察眼に裏打ちされた素敵な写真とか、広く長い目で見た経済・市況・投資についてとか、素直な感想が売りのレビューとかを載せるお! 箱舟 先導.PNG......箱舟を、造ろう!

2010年08月14日

瀬戸内寂聴・AKB48



…吹いたwシュールwたまらんwセンターw

瀬戸内寂聴(88)
はじめまして♪新たにメンバーになった寂聴です☆☆髪型はアイコニックさんみたいにしてみました(^O^)
研究生のうちにお迎えが来ないかヒヤヒヤ(汗)
お経ラップ是非聞いて下さいねm(__)m


posted by kaw at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

当ブログに寄せられる活力あふれるコメント集。

いつも承認せずに削除してしまいますが、たまには載せてみようと思います。

チ ン ポ 一 発!!6万ゲットぉぉぉぉぉ!!!!щ(゚Д゚щ) ぶっちゃけ普通にセ ッ ク スしただけなんだけどなwww とりま高級シースー食ってブルーレイ買ってきますたwwwww

うしゃぁぁぁ!!!借金完済したぁぁぁ!!! つか毎日チ〜ンポはめはめしてたら、いつの間にか無くなってたしな!!w こんなラクな仕事あんならもっと早く教えてくれよって感じだぜwww

セ レ ヴ の 巨 乳ちゃんに買ってもらったwwwww パ イ ズ リとかしてもらって4回ほどヌいてもらったんだが 突然12万も渡されて、マジ腰抜けるかとオモタwwwwww つか「1 回 3 万 = 1 発 3 万」ってことなのなwwww 住む世界のレヴェルが違いすぎるぜ。。。( ̄▽ ̄;)

6万もらったら即行でホテルに連れ込まれたぞ!!! しかも洗ってない俺のくっさ〜いチ ン コにパックンチョwww なんだかんだで5回くらいイかされたしな!! オレも性欲強いほうだけど、こんな女にゃ勝てねぇよ!!ww

梅 雨は ジメジメ して嫌ですね・・・ はじめまして、ホテルで働いている者です。 す ごく ステキ で 興味 深い blog ですね。 シーサーの ranking サイトで 貴方の ブログを発見しました! もうすぐ 梅雨ですね。 旅 行の 予定 はありますか?  わたし は FC2で 下記の 旅行ブログを 書いてます。★ぜひ私のブログと 相互リンクしませんか? リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。 ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。 ではまた来ます。応援ポチ凸完了です〜



…人生楽しそうだわな…。
どうゆう顔して「うしゃぁぁぁ!」とか書いてるのかと想像すると、涙もチョチョ切れます。URLは全部消しときました。
posted by kaw at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ショーシャンクの空に(リタ・ヘイワース、刑務所、プリズン・ブレイク、キング、ジワタネホ、完璧な映画)

ショーシャンクの空に



多くの人が、この映画は良い、と薦めてくる、知る人ぞ知る名作。
海外の雑誌の『映画オタクが選ぶベスト100』で1位になった、とか…。

ウィキペディアによると、
「好きな映画」として本作品を挙げる著名人も大変多く、小泉純一郎や宇多田ヒカル、坂井泉水、松本人志、北川景子、観月ありさ、リア・ディゾンなどが、インタビューや著書、インターネット上などで公表している。 
…そうだ。

そんなわけで、ずっと見たいと思っていたが、すっかり忘れていたことを、ひょうんなことから思い出させていただいて、今回、DVDを買った。
アマゾンで1000円だった。
そのアマゾンのレビューを見ると、ほとんどが星5つで、大絶賛の嵐。ここまで褒められる映画も珍しいと思う。

さて、そんなみんなが凄い凄いと言う映画、おいらの感想は…、「完璧な映画だな」

そもそも、原作がスティーブン・キングという時点でたまらない。
2年以上前になるが、
『シークレット・ウインドウ』のレビュー
http://kaw17th.seesaa.net/article/86910845.htmlで、
愛すべきスティーブン・キング原作
…なんて書いているし。
好きな作家は?と訊かれたら、「スティーブン・キング」と答えると思う(森博嗣や苫米地英人は作家ではない)。

特に、特典として収録されているフランク・ダラボン監督の音声解説が素晴らしい
最初、普通に本編を見て、すぐに音声解説でもう一度見てしまった。
そして、音声解説で見たら、もう一度本編だけで見たくなる。
2時間20分ほどの映画だが、最低3回で、7時間は時間を消費できる。甘美な時間を

内容については、見てください、今すぐ注文してください、としか書けない。
みんなが書いているように、希望が沸く、という感じはあまりなかったけど、登場人物に感情移入できて、友情を感じた。
良い映画はすんなり感情移入できるし、終盤に近づくと、彼らと過ごす時間が終わってほしくない、と思うもの。
その点だけでも、ショーシャンクは良い映画の条件を満たしている。

まあ、しーていうなら、監督も認めてるとおり、ポスターどうやって貼ったん、っていう…。
そこは、完璧ながら、1点マイナス。
実は監督の音声解説を聞くまでそこに気付かなかったから、自分的には全く問題なしですが。

ちなみに、希望が沸くといえば、スタインベックの『二十日鼠と人間』もかなり似てると思う。
映画化されてるみたいだけど、本でしか読んだことない。本は、座右の書として掲げている。
posted by kaw at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

箇条書きでGW中の出来事なんかを…。

・伝説のブックオフで、前回の、CDアルバム3枚で500円(新品だと3000円×3で9000円相当)に引き続き、シングル2枚で100円(新品だと1000円×2で2000円相当、95パーセントオフ)の大セール。聴いたことない麻衣ちゃんのカップリング制覇のため、4枚買った。ヤフオクで簡単に儲けられる(めんどいからやらないけど)のは、以前書いた通り。
http://kaw17th.seesaa.net/article/141611687.html

・部屋を抜本的大掃除してもらって、超綺麗になった。元に戻るのは時間の問題。
しかし、この前一ヶ月半ぶりぐらいにゴミ出ししたのに、また2袋溜まった…。

自転車と再々度和解した。暖かくなってきたし、おいらの時代がやってくる。
http://kaw17th.seesaa.net/article/127144705.html

・『亜玖夢博士の経済入門』を貰って読んだ。第2弾のマインドサイエンスから読んだが、とても良かった。
http://kaw17th.seesaa.net/article/146244549.html

・ユロドルが暴落しとる。逆張りでロングしているから、結構な損失だが、>1.28は想定の範囲内ど真ん中のターゲットだったため、全く気にせずホールド。そろそろ反転では。

・今、ケータイの充電器のコードが切れてることが発覚した。明日起きれん。というか、時計というものがないから時間がわからん。何回も昼寝して睡眠十分だから、徹夜するか…?くっそぅ。だからケータイオールインワンは危険だな。目覚まし時計というものを購入して、リスクヘッジせねば…。

・うーそ、古いケータイを目覚まし時計として復活させればいいんだぁ〜。
レアメタル目当てで古いケータイ回収が流行してるみたいだけど、手元に置いておくのもリスクヘッジやね。

・…って、今のケータイに合う充電器もう一個あったwww
てら莫大な資産www
今まで3個同じの持ってたのか…。
posted by kaw at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

ある日のお客様情報。

いつもと趣向を変えて、一日の検索エンジン経由のお客様情報を一覧に…。
大体、毎日こんな感じです。
この日は珍しく、迷った道関係が少ない。

副島 ロスチャイルド の検索結果 約 105,000 件中 1 - 10 件目
AKB48リーダー画像集
森博嗣 講演会 ブログに書くのは の検索結果 約 5,990 件中 1 - 10 件目
森博嗣 引退 の検索結果 約 12,200 件中 21 - 30 件目
電力株 配当 生活 の検索結果 約 129,000 件中 1 - 10 件目
配当生活 電力株 の検索結果 約 114,000 件中 1 - 10 件目
電力株買 配当 の検索結果 約 167,000 件中 1 - 10 件目
リバタリアン 橘 の検索結果 約 9,420 件中 1 - 10 件目
あくむ博士のマインド
近未来名古屋の人口 の検索結果 約 29,900 件中 1 - 10 件目
カーボン貨幣 の検索結果 約 171,000 件中 1 - 10 件目
若林栄四 セミナー 2009 の検索結果 約 142,000 件中 1 - 10 件目
私の道 の検索結果 約 6,850,000 件中 21 - 30 件目
購買力平価 ビッグマック指数 の検索結果 約 2,770 件中 11 - 20 件目
マクドナルド 経営戦略 の検索結果 約 206,000 件中 11 - 20 件目

2010年04月25日

劇団四季『ウィキッド』(悪い魔女、湾岸戦争、口パク?)。

劇団四季の『ウィキッド』を見てきた。

「悪い魔女」がいかにして「悪い魔女」に仕立て上げられたか、という話。
もともとは良い魔女だったけれど、陰謀によって悪い魔女だということにされてしまう。
関西ローカルの『ビーバップハイヒール』ミュージカル特集によると、湾岸戦争がきっかけで制作されたらしく、
「アメリカにはアメリカの正義があり、イラクにはイラクの正義がある」といった「表の正義と裏の正義」、「正義とは一体なにか?」といったところにメッセージを込めた、らしい。

00120パーセント.jpg
大阪駅から直結している梅田のなんかお洒落な巨大建築の7階が劇場だった。

00420パーセント.jpg
関西はあたり一面ウィキッドポスターだらけ。

00620パーセント.jpg
地下空間。萌える。

もちろん、劇場内自体は撮っていない。


ところで、ミュージカルってのに初めて行った気がするんだけど、あれは、口パクですね…?

もしリアルに歌ってたら凄すぎるな、と思いながら、ああ、これは口パクだな、と冷めた目で見てたんだけど…(リアルに歌っていると信じれた方が幸せだったかもしれない)。

帰ってネットで調べてみたけれど、実際のところは微妙。
調べ方が下手なのかわからなかった。

劇団四季では東京以外の公演の演奏は基本的にみんなテープです。(1部の公演は違いますが)
しかし 役者さんは生声です。

…という書き込みもあったが、信ぴょう性はハテナ。

posted by kaw at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

10周年を迎え洗練度がさらに高まっているガーネットクロウ(コナン映画、タイアップ、Over Drive、ゆりっぺ、可愛い、天空のロストシップ)



先週から公開されているコナン映画主題歌のガーネットクロウ新曲きてたあああああああああああああああああああああああああああ…。

ようつべ見てて、あれ、これ、知らないやつだぁ、って思ったんだけど、シングルもアルバムも全部聴いてるから、知らないやつなんてないはずなんです。
そう、新曲なんです!
曲としては、うん、まずまず、という感じだけど、PVとしての完成度が極めて高い
ゆりっぺ可愛すぎる。素晴らしい。
s2garnet88 サビに入る時のゆりっぺが首のクィってするの好き(笑)
ていうかこのPVの仕草が全部可愛い〜(^o^)


http://www.youtube.com/watch?v=G939lYm-uO8&feature=channel
こちらは公式beeingチャンネルから。
ららぽーと豊洲でのイベント。

MC最高ですゆりっぺ最高です

この世にこんなに可愛い人がいて良いんでしょうか?良いと思います。

4つのうちの2ですけど、1は登場前なので見なくても良いです。
shitappakaizoku 嬉しそうなメンバーを見るとこっちまで嬉しくなりますね(*^o^*)
物販&雨男の話とか 笑

↑激しく同意。

http://www.youtube.com/watch?v=1V9LJD9x8yg&feature=channel
続き、3。
コナン君登場!

shitappakaizoku コナンく〜んの言い方可愛い〜
恥ずかしそうにしてるゆりっぺ最高!!
曲も最高!!

↑激しく同意。同じ人だけどw

ガネクロは、一個前のシングル、『As the dew』
http://www.youtube.com/watch?v=lKqaf5W5Zzgも洗練度が高かったし、10周年を迎えて、どんどん魅力が増しているように思える。

ゆりっぺの作曲能力というか、チームワークの素晴らしさだろうか。

アルバムの『Hello Sadness』
http://www.youtube.com/watch?v=d_qSrKLQEjwも最高だったし、『fall in life 〜hallelujah〜』は史上最高だったし…。

全部買いしたシングルでは、『夕立の庭』『彼方まで光を』がお気に入りです。

posted by kaw at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

悪夢博士の経済入門・悪夢博士のマッドサイエンス入門(橘玲、リバタリアン、ユーモア小説、禁欲と強欲、統計学を拓いた異才たち)

最近の新購入本。
黄金の羽根シリーズで一世を風靡した(らしい)、こよなく愛する大好きな(森博嗣の次ぐらいになりたい人間の目標にしている)橘玲(たちばなあきら)氏の新刊が出た。
亜玖夢博士のマインドサイエンス入門だ。

前作の『貧乏はお金持ち』はいまいちだったが(序盤で読む気がなくなった。また挑戦したいが)、今回は、悪夢博士シリーズの第二弾なので、安心できる。
…と言っても、第一弾の亜玖夢博士の経済入門はまだ読んでいないのだが…(ま、読まなくても良いか悪いかはわかるから)。

「相談無料。地獄を見たら亜玖夢へ」
新宿・歌舞伎町裏の「亜玖夢コンサルタンツ」。異形の博士が学識の全てを傾け相談者の悩みを解決。ブラックユーモア溢れる一話一理論。

…が経済ならば、マインドサイエンスは、
前作で経済を説いた博士。此度は心理科学で相談者に臨むが、またも助手の暴走で混迷は深まるばかり。ブラック度もスケールUP!
相談無料。地獄の沙汰も脳次第。いま注目の脳科学が楽しく学べるユーモア小説!遺伝子、進化、A.I.など最新トピックがこれでわかります。


もう、何が何でも素晴らしい。
今現在はまだ2話まで読んだところだが、才能に改めて感服した。
橘玲は日本の宝だと思う。

最近は、知的っぽいお勉強ネタを小説仕立てで解説するような本が増えている
会計ブームに乗った『会計天国』あたりからの流れで、ドラッガーの『高校野球の女子マネージャーが…』で加速したように思うが…。

個人的には、たっちーが悪夢博士で先鞭をつけた、ような錯覚をしているが、まず錯覚だろう。
 

他には、『スタバではグランデを買え』『出社が楽しい経済学』で有名になった吉本佳生と、同じ金城大学阪本俊生の共著、『禁欲と強欲と、元ファイザーの統計コンサルタント、デイビッド・サルツブルグ氏の統計学を拓いた異才たちも買った。

どちらも確か、日経新聞に広告が出ていたため、ケータイにタイトルをメモして、三省堂に行って端末でタイトル検索して買った
日経新聞に広告が出ていると、ついつい買ってしまう率が高い(べちこさんの『Free経済学入門』も再三でかい広告が出ていたし…)。

なんか、新聞の広告見てタイトルメモって本屋で買うとか、お年寄りみたいだけど…。
しかも、ブログで紹介されているアフィリリンクをクリックしてアマゾンで買う、ってのが結構先端だと思ってたけど、今ではキンドル・iPadのせいで、本を買うこと自体がお年寄りみたいな行為だったり…。

結構、モノが好きだから、時代が進んでも、コレクションとして本を買いたいタイプだけど。

話が逸れた。

『禁欲と〜』は、サブタイトルが、〜デフレ不況の考え方〜で、凄く面白い内容だった。
NASAのロケット開発してた連中が駆使する高度な金融技術とか、別に凄くねーし、経済危機の犯人は「強欲な金融」ではなかった!、とのこと。

『統計学を〜』は、文庫のくせに1200円もする。
ただ、内容はかなり濃厚で、本棚にあると、頭が良い人みたいに見える。

単なる経験則から確率論などを取り入れ「科学」へと進化した統計学の一世紀にわたるエピソードをまとめたおもしろ科学読み物。百年に一度の大洪水の確率、ドイツ軍の暗号を解読した天才、など興味深い29話を収録。

 

どちらにしても、買うばかりで、読んでいない本が山積みしてあって、うーん、まさに、これ苦笑、じゃなくて、コレクションタイプ。
本を読む以外でも、やりたいことがありすぎて、時間がない(と思ってるうちが華)。

追記。
悪夢博士、一気に読み終わった。

最終章が冗長で蛇足感があったけれど、世界に入り込んで読んだら、かなり人生に影響を与えられそう。
そういう意味では、18禁かな
ぶっ飛んだフィクションだけど、真実というか、近未来の現実だからかなり危険。
リアルな生活に影響がくるから。
それは、『ホーキング、宇宙を語る』で感動しちゃうと危ないのと似ている(『苫米地英人、宇宙を語る』でも良いが)。
その最終章は、参考文献にはなかったけれど、『神様のパズル』を強く意識しているように感じた。
結局、脳とか知能とか、コンピュータとか神とか宇宙とかを考えていくと、最終的にこのあたりに辿り着くんだな、とわかった。
また、とらえようによっては、中盤あたり、重すぎて目を背けたくなるような感じもするため、やはり18禁。
オススメであることは間違いないが…。

君が泣いても何も解決せん。
たんなる体液の無駄づかいじゃ。

2010年04月08日

マイトルネ録画予約番組一覧。

宣言通り、トルネを購入し、新時代のテレビライフがスタートした。
パソコンでテレビを見ていたときぶりの、録画ができる人生だ。

番組表から、めぼしい番組を毎週録画されるように設定したら、今まで見ていなかった番組まで録画されるようになったため、1.5倍速の再生で見ることにした。
意外に普通で、通常の速度だとどれだけ濃度が薄かったかがわかる。

また、CMを飛ばせるのもありがたく(CMを見るのは好きだが)、特に、CM明けに、CM前と重複した内容を繰り返してくれる構成は助かる。20倍速とかで飛ばすと、CMが終わった瞬間に再生しても、いきすぎるので。

以下に、毎週見る番組を載せる。

地球系
NHK:地球ドラマチック(木)
TBS:The世界遺産(日)
NHK:世界遺産への招待状(土)
NHK:ワンダー×ワンダー(土)

教養バラエティ系
日テレ:たかじんのそこまで言って委員会(日)
テレ朝:たけしのTVタックル(月)
フジ:ホンマでっかTV(月)
テレ朝:ビーバップハイヒール(木)
NHK:爆笑問題のニッポンの教養(火)
NHK::すイエんサー(火)

ビジネス系
テレ東:カンブリア宮殿(月)
テレ東:ガイアの夜明け(火)
テレ東:ルビコンの決断(木)
TBS:がっちりマンデー(日)

AKB
日テレ:AKBINGO!(火)
テレ東:週刊AKB(金)

笑える系
NHK:サラリーマンNEO(木)
日テレ:恋のから騒ぎ(金)

海外TVドラマ
テレ朝:リ・ジェネシスseason2(月)
NHK:新ビバリーヒルズ青春白書(土)


地球系では『ワンダー×ワンダー』が好き。最高級の番組。

教養バラエティ系では、『たかじん委員会』は定番として、筒井康隆と江川達也が出ている『ビーバップ』も良い。関西ローカルだが。
『ホンマでっか』はかなり好き。講師陣が素晴らしい。もともと濃いが、1.5倍速でもちょうど良い。

テレ東の10時からのビジネスモノも強い。『ルビコン』が一番好き。佐藤可士和の赤と白のセンスが良い。
『ガイア』は予告編だと見たいが、いつも途中で飽きる。役所から江口に変わって味わいがなくなったとも。

3つしか見てはいけない、ということになったとしたら、『ホンマでっか』『ルビコン』『から騒ぎ』かな。

意外にさんま好き!?

あとは、世間と比べて、フジのシェアが低いのが顕著な傾向か。

みなさん、どのぐらい被ってますでしょうか?


↑セットでー。
posted by kaw at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

森博嗣東京FMケータイサイト連載音楽エッセイ集(ドッグ&ドール、トラック&トロール、ボブ・ディラン来日名古屋)



「ひきこもり宣言」以降、完全引退したと思われる森博嗣氏。
ファンの間でもほっとんど知られていないと思うが、実はブログをひっそりとやっていて、そこの中で、
【珍しいことを書きます。今夜は、ライブに行ってきました】と、一行コメントがあった。
http://akubilr.asablo.jp/blog/2010/03/18/4955681

写真からボブ・ディランということはわかり、調べれみると、すぐに、ZEPP名古屋の来日公演だったのだな、とわかった。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/BobDylan/special/news.html

その情報を頭に入れた上で、書店に行ったら、たまたま、東京FMのケータイサイトに連載しているエッセイ集の新刊が出ていたので、即、購入した。
ビニール被ってて座り読みできなかったし…。

タイトルは、Truck & trollで、第一弾Dog & dollを踏襲した形。

対談が豪華で、よしもとばなな、浦沢直樹、京極夏彦、という3人。

第一弾が、西尾維新、ゆうきまさみ、山本直樹だったことからすると、物凄い成長だ(知名度的意味で)。

エッセイも、水柿君シリーズを思わせる、おちゃらけ森節が絶好調。

【森博嗣は、2008年ですべての連載を切った。それから、12年間も毎日続けてきたネットでの日記公開を終了させた。TV、新聞、雑誌などの取材に応じることもやめ、講演会も名刺交換会も一切やらない、と発表をした。
それでも、この種の依頼の9割以上は、なんだかんだとケチをつけて断ってきたので、大きな変化ではない。
というわけで、今は正直「清々して」いるし、静かな「喜び」が込み上げてくるのをどう表現して良いものか路頭に迷っている(やや不適切な表現)。
森博嗣の近況がそれとなくわかる唯一の文章が、結果としてこの『TRUCK&TROLL』だけになったのは、泣いて馬謖を斬る思いである(かなり不適切な表現)。気を引き締めてかかろうと一瞬思ったが、本当に一瞬だった】

…とのこと[笑]。
初回からこの調子で、一瞬先が思いやられたが、一瞬のことではなかった。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。